検索

SNSエキスパート検定って知っていますか?

みなさんSNSエキスパート検定って知っていますか?

私は知りませんでした・・・


先日、ウェブデザイン技能検定3級を受験した時も思ったのですが、世の中には色々な検定があるものです。Web業界に関係するものでも沢山ありすぎて検定マニアでないと把握出来なそうです。


以下はSNSエキスパート協会HPからの引用です。


SNSエキスパート検定」は、企業・団体向けのSNSマーケティングの知識・方法を習得するための検定プログラムです。 初級では、SNSマーケティングに必要な用語、概念、考え方、注意点といった基礎的な知識の習得を目指します。 また上級では、基礎知識に加えて、コンテンツのアイデア発想法や広告の出稿プランなど、より具体的な実践スキルを身に付けることを目的としています。いずれも、企業・団体のSNS担当者様や広告代理店でデジタルマーケティングを担当されている方におすすめです。 講座受講後に試験を受けていただき、合否を判定いたします。


SNSエキスパート検定って何?


ウェブデザイン技能検定は国家資格でしたが、こちらは一般社団法人SNSエキスパート協会という団体が作った民間資格です。

SNSエキスパート検定は株式会社コムニコが母体のようで、コムニコ社が培ったノウハウが学べるようです。

ちなみに、このSNSエキスパート検定の合格者は既に2,000名を越えているようです。(2017年3月開始)


SNSエキスパート検定の内容


SNSエキスパート検定は、初級だと135分の講義と30分の試験で構成されております。


講義の内容は、SNSの基礎知識、SNSマーケティングの事例と注意点などが学べました。

受講前日に配布される資料はよく出来ていて、これだけでも十分価値はありそうでした。


初級の試験は、30問中27問の正解で合格だそうです。(問題は選択式で、受講した内容なので、ほとんど間違えようがない問題です。)


SNSエキスパート検定の費用


SNSエキスパート検定は検定と受講料合わせて5,500円ととても安いです。ただ、2020年11月からは11,000円に値上げされるようです。(ギリギリのタイミングだったので受験いたしました。)


SNSエキスパート検定の難易度


対策というものを全くしませんでしたが、結果として合格いたしましたので、WEB業界で働いている人には結構難易度は低いと思います。これからSNSの担当者になるけど、普段SNSとか使っていないという人には少しだけ難しいかもしれませんが、しっかり受講内容を覚えていれば合格しそうです。


実際には、企業でSNS担当になっている人などは既知の情報も多そうです。初級なので。

そう考えて上級を受けようと思っても上級はとても高いです。なんと220,000円!(2020年11月からは110,000円)


SNSエキスパート検定の認定特典


合格特典として、SNSエキスパート認定の画像を使えるのですが・・・初級がとても目立つので非常に恥ずかしいです。



また、


履歴書、名刺、メールの署名、 Webサイト、SNSのプロフィールなどに「初級SNSエキスパート」を認定資格として記載できます。

とメールで連絡して来ますが、

認定資格の正式名称は「初級SNSエキスパート」です。

初級SNSエキスパート」と初級を念を押してくる。。。

初級を出さずに上級をにプレミアム感を出す「SNSエキスパート」と「上級SNSエキスパート」とすれば、もっと広まりそうです。

取得しても恥ずかしくてみなさん公表してくれないのではないでしょうか。なんか勿体ないなぁ。


みなさんも興味があったら受験してみてください。

11月からは11,000円になってしまいますが、こちらから予約可能です。

​©2016- tenicom llc